スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゴールに近づくパスを」=本番前最後の強化試合に―サッカーW杯(時事通信)

 サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会を前に、日本代表が4日、合宿地のスイスで最後の強化試合コートジボワール戦に臨む。前回、前々回の大会に比べ、盛り上がりに欠けるW杯。ファンからは「ゴールに近づくパスを」などと激励の声が聞かれた。
 「厳しい戦いになると思うが、選手も監督も自信を持ってプレーすることが大事。日本代表という誇りを持ってやってほしい」。東京都調布市に住む会社員楜沢広輝さん(31)はこうエールを送った後、これまでの試合を振り返り、「消極的で縦パスが入らない。ちょっと強引でもいいから、ゴールに近づくパスを」と注文を付けた。
 江東区の男性会社員(39)は「先月のイングランド戦も後半はバテていた。日本より強い相手とやって体力的に持つのかどうか」とコメント。「守備だけ固めても駄目だと思う。頑張ってほしいが、予選を突破してくれたら万々歳」と厳しい見方を示した。 

6万本の花ショウブが見ごろ=熊本県玉名市〔地域〕(時事通信)
「売られたケンカは買う」 両院総会に小沢氏の姿なし(産経新聞)
子ども手当 半額支給なら配偶者控除そのまま…玄葉担当相(毎日新聞)
荒井氏の事務所費問題 仙谷氏「問題はない」(産経新聞)
ゲンジボタルが乱舞=山口市〔地域〕(時事通信)
スポンサーサイト

鳩山首相、沖縄米訓練の受け入れを要請 全国知事会で(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は27日、都内で開かれた全国知事会(会長・麻生渡福岡県知事)の会合であいさつし、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題に関し、「沖縄の過重な負担を軽減したい」と述べ、米軍訓練の一部受け入れを求めた。具体的には、ヘリコプター部隊の訓練などを例示した。

【関連記事】
署名拒否なら首相発言も 官房長官が日米合意の修正は否定
全国知事会の欠席意向の群馬知事、一転出席へ
福島氏「辺野古、県内に明確に反対」 社民が最終局面で対応協議
究極の二枚舌 鳩山政権の無責任体質を象徴
迷走の鳩山政権 米国防長官「長すぎたのでは」

野党が日程設定撤回を衆院議長に申し入れ 本会議開会ずれ込み(産経新聞)
<口蹄疫>ワクチン接種ほぼ終了 進まぬ「牛豚ゼロ地帯」(毎日新聞)
八日市で大凧まつり(産経新聞)
「燃えるような激しい痛み」 失明の恐怖に襲われた証人 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
野村証券に510万ドル請求=「米巨額詐欺めぐり損失」―海運会社が提訴・東京地裁(時事通信)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。