スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゴールに近づくパスを」=本番前最後の強化試合に―サッカーW杯(時事通信)

 サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会を前に、日本代表が4日、合宿地のスイスで最後の強化試合コートジボワール戦に臨む。前回、前々回の大会に比べ、盛り上がりに欠けるW杯。ファンからは「ゴールに近づくパスを」などと激励の声が聞かれた。
 「厳しい戦いになると思うが、選手も監督も自信を持ってプレーすることが大事。日本代表という誇りを持ってやってほしい」。東京都調布市に住む会社員楜沢広輝さん(31)はこうエールを送った後、これまでの試合を振り返り、「消極的で縦パスが入らない。ちょっと強引でもいいから、ゴールに近づくパスを」と注文を付けた。
 江東区の男性会社員(39)は「先月のイングランド戦も後半はバテていた。日本より強い相手とやって体力的に持つのかどうか」とコメント。「守備だけ固めても駄目だと思う。頑張ってほしいが、予選を突破してくれたら万々歳」と厳しい見方を示した。 

6万本の花ショウブが見ごろ=熊本県玉名市〔地域〕(時事通信)
「売られたケンカは買う」 両院総会に小沢氏の姿なし(産経新聞)
子ども手当 半額支給なら配偶者控除そのまま…玄葉担当相(毎日新聞)
荒井氏の事務所費問題 仙谷氏「問題はない」(産経新聞)
ゲンジボタルが乱舞=山口市〔地域〕(時事通信)
スポンサーサイト

鳩山首相、沖縄米訓練の受け入れを要請 全国知事会で(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は27日、都内で開かれた全国知事会(会長・麻生渡福岡県知事)の会合であいさつし、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題に関し、「沖縄の過重な負担を軽減したい」と述べ、米軍訓練の一部受け入れを求めた。具体的には、ヘリコプター部隊の訓練などを例示した。

【関連記事】
署名拒否なら首相発言も 官房長官が日米合意の修正は否定
全国知事会の欠席意向の群馬知事、一転出席へ
福島氏「辺野古、県内に明確に反対」 社民が最終局面で対応協議
究極の二枚舌 鳩山政権の無責任体質を象徴
迷走の鳩山政権 米国防長官「長すぎたのでは」

野党が日程設定撤回を衆院議長に申し入れ 本会議開会ずれ込み(産経新聞)
<口蹄疫>ワクチン接種ほぼ終了 進まぬ「牛豚ゼロ地帯」(毎日新聞)
八日市で大凧まつり(産経新聞)
「燃えるような激しい痛み」 失明の恐怖に襲われた証人 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
野村証券に510万ドル請求=「米巨額詐欺めぐり損失」―海運会社が提訴・東京地裁(時事通信)

詐欺 ゲームソフトにウイルス埋め込み 警視庁が初摘発(毎日新聞)

 ファイル共有ソフト「Share(シェア)」に個人情報を流出させるコンピューターウイルスを仕掛け、被害者に現金を支払えば情報を削除すると持ち掛けて現金をだまし取ったとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターは26日、インターネット広告会社「ロマンシング」(埼玉県志木市)社長の男(20)=事件当時19歳=と東京都北区、会社員、岡顕三容疑者(27)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。ウイルスを使った詐欺事件の摘発は全国初。

 警視庁によると、社長は容疑を認め「会社を大きくするため金がほしかった」と供述。岡容疑者はウイルス作成を認めているが、社長との共謀についてはあいまいな供述をしているという。ウイルス作成者の摘発は、ファイル共有ソフト「Winny(ウィニー)」でウイルスを不特定多数に配布したとして、京都府警が08年に大学院生を著作権法違反容疑で逮捕して以来2例目。

 逮捕容疑は、09年11月26~30日、アダルトゲームソフトを装ったファイルに「kenzero」と呼ばれるウイルスを埋め込み、シェアで公開。ソフトをダウンロードした都内の男性会社員(28)ら4人から計約2万3000円をだまし取ったとしている。

 ソフトを使用しようとした利用者がファイルをクリックすると、氏名や住所、メールアドレスなどの個人情報を入力させる画面が現れ、登録すると情報がネット掲示板に勝手に公開されるように仕組んでいた。利用者が情報削除を要請すると、ロ社は「ダウンロードは著作権法違反にあたる。和解金として5800円が必要」とメールを送り付けて口座を指定し、現金を振り込ませていた。

 ウイルス作成は社長が岡容疑者に依頼し、報酬として現金を送金していた。社長が契約していたレンタルサーバーには1456件の個人情報が保管されており、2人が他の利用者からも現金をだまし取った疑いがあるとみて追及する。【町田徳丈】

 ◇後ろめたさ悪用 新たな振り込め

 違法ファイルをダウンロードした後ろめたさにつけ込んで現金をだまし取る今回の手口は、従来のアダルトサイト利用料名目の架空請求詐欺を発展させた新たな振り込め詐欺と位置づけられる。

 「kenzero」ウイルスは情報を勝手に公開する「暴露系ウイルス」。インターネットセキュリティー会社「ネットエージェント」によると、「kenzero」の亜種も確認され、今年3月には5510人の個人情報がネット上に流出する被害があった。このうち661人が流出情報削除と引き換えに、最大で計約380万円を支払わされた可能性があるという。

 事件の背景には、映画や音楽、ゲームなど本来有料で購入すべきソフトがファイル共有ソフトに氾濫(はんらん)し、違法ダウンロードを可能にしている現状がある。今年1月に改正著作権法が施行され、罰則はないものの、違法にアップロード(共有)されたファイルをダウンロードする行為が違法となったことも、被害者の後ろめたさを強めたとみられる。

 捜査関係者は「従来の事件はウイルス作成者の自己顕示が目的だったが、今回は詐欺の道具に利用したとみられ、この傾向は強まるのではないか」と指摘している。

【関連ニュース】
振り込め詐欺:組織の「キング」に賠償命令 被害64人分
詐欺:警察官名乗りカードを詐取 100万円被害 奈良
雑記帳:仁王像がにらみ利かせ犯罪減少? 埼玉・熊谷
携帯電話不正利用:規制強化でヤミ金に貸与 レンタル会社
闇サイト:「道具屋」つなぐ 「振り込め」への架空口座供給源 「金欲しい」面識なし

口蹄疫被害で首相、1000億円投入を指示(読売新聞)
口蹄疫拡大で動物園休園、ヤギやキリン感染防止(読売新聞)
鳩山首相、普天間合意「現行案に戻っていない」(産経新聞)
「ぜいたくしたい」生活保護通院費120万不正受給(読売新聞)
社民党首、「首相発言」で決定に反対=普天間移設の政府方針(時事通信)

<雑記帳>イケメン演歌歌手の山内恵介さんが一日根室署長(毎日新聞)

 イケメンの演歌歌手として活躍する山内恵介さん(26)が14日、北海道警根室署の一日署長に委嘱され、パトカーで根室市内をパトロールした。

 9枚目のシングル「風蓮湖」は、恋に破れて道東を旅する男心を、赤く染まった夕焼け雲にたとえて歌い上げる「ご当地ソング」。桜もまだ開花しない冷たい風が吹く中、署の前庭では、追っかけの女性らが「いまや遅し」と集まった。

 「制服姿で歌ってほしい」との要望もあったというが、道警では「歌の前例はない」と今回はお預け。代わりに、いつものシビれる笑顔で、ファンの瞳を“緊急逮捕”。【本間浩昭】

<普天間移設>「5月末決着」鳩山首相また強調(毎日新聞)
「看護の日」制定から20年、都内でフォーラム(医療介護CBニュース)
皇后さま、赤十字大会に(産経新聞)
支持率低下「普天間も要因」=鳩山首相(時事通信)
小学生女児から100円脅し取る 容疑の60歳男を逮捕(産経新聞)

<改正少年法>逆送は半数程度…8年間で 家裁慎重に運用(毎日新聞)

 故意に人を死なせた16歳以上の少年を、原則として家庭裁判所から検察官に送致(逆送)する改正少年法の施行(01年4月)から08年末までの逆送率が、殺人罪で58%、傷害致死罪が51%と半数程度にとどまっていることが最高裁の調べで分かった。改正少年法は少年の性格や生育環境を考慮して16歳以上でも逆送せず、家裁による保護処分の処遇も認めており、司法の現場が改正法を慎重に運用している実態が浮かんだ。

 最高裁によると、改正少年法施行以後の8年間に殺人罪が適用された16歳以上の少年は118人で、逆送されたのは68人(逆送率58%)。傷害致死罪は263人中133人(同51%)だった。強盗致死罪は79人中56人(同71%)と高い逆送率になった。

 一方、改正少年法が施行される前の10年間は、殺人罪(未遂を含む)が25%、傷害致死罪9%、強盗致死罪42%で、施行後の逆送率が大幅に上がったことも裏付けられた。

 逆送対象となった重大事件では、奈良県で16歳の高1男子が自宅に放火し、母子3人を焼死させた事件(06年/中等少年院送致)▽16歳の高1男子による山口県上関町の祖父母殺傷事件(07年/中等少年院送致)--などで、家裁が保護処分を選択している。

 殺人事件などに関与した少年を原則逆送し、刑事裁判を受けさせるとした少年法の改正を巡っては、少年の保護更生を理念とした少年法の理念に反し、更生にもつながらないとの意見が法曹界や専門家の間に根強かった。

 また、元東京家裁主任調査官の藤川洋子さんは「殺人は家族間が中心になることや、傷害致死は成人との共犯の場合も含まれることから、情状を考慮して保護処分を選ぶケースが多い」と、逆送率が半数程度にとどまる背景を分析する。

 改正少年法施行前の00年には西鉄バスジャック事件など「キレる17歳」の犯罪が相次ぎ、施行後の運用が注目されていた。【川名壮志】

【関連ニュース】
大麻所持容疑:中3女子を逮捕、「同級生にもらう」 兵庫
大阪弁護士会:高校生にも法教育 府内270校で出前授業
掘り出しニュース:「通行人に投げるため」 卵窃盗容疑で逮捕の少年
大麻所持:容疑の中3逮捕 「同級生からもらった」--神戸
時代を駆ける:土井香苗/3 「下から目線」の大切さ痛感

指揮者・ゲルハルト・ボッセ 88歳が紡ぐ“みずみずしい音楽”(産経新聞)
<築地市場移転>土壌汚染の除去実験に疑問 英科学誌が記事(毎日新聞)
【私も言いたい】高校無償化 「法律は修正すべきだ」8割(産経新聞)
仙台教諭殺害 自宅裏に血痕付き足跡 北へ数百メートル、犯人逃走か(産経新聞)
転落死 4歳女児、ベッドで飛び跳ね窓から 兵庫のホテル(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。