スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活保護受給者に無料入手させた向精神薬を転売 容疑の男ら立件へ(産経新聞)

 大阪市西成区のあいりん地区の生活保護受給者が病気を装って医療機関から無料で処方された向精神薬を、神奈川県横須賀市の男らが買い取って転売していた疑いがあることが20日、神奈川県警への取材で分かった。県警は近く、麻薬取締法違反(営利目的譲渡、所持)などの疑いで、同県横須賀市久比里の無職、大沢広一被告(41)=覚せい剤取締法違反罪などで起訴=を横浜地検に追送検する。

 県警は、生活保護受給者から向精神薬を購入し、大沢被告に譲り渡していたとみられる大阪市港区の無職、栗山一郎容疑者(53)=同法違反容疑で逮捕=からも事情を聴いている。生活保護受給者は福祉事務所が発行する医療券を使えば、医療費が無料になる。

 県警の調べによると、大沢被告は平成21年11~12月、インターネットを通じて知り合った5人に向精神薬約1千錠を計約12万円で販売するなどした疑いが持たれている。栗山容疑者が受給者から10錠200円で向精神薬を購入して大沢被告に譲り渡し、大沢被告がネットで800~2500円で転売していたという。

 約3年間で200人前後に転売、約2千万円を売り上げていたという。

【関連記事】
これが貧困ビズ「囲い屋」の手口、巧みに生活保護申請させ紹介料
生活保護受給者の自殺率、全国平均の倍
生活保護費詐取した男は人気占い師…「キタの父」のがめつい素顔
生活保護受給者と勤務中に性的関係 元担当職員を停職処分 松山市
大阪市生活保護申請、1割が31都府県から転入直後
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

日医、自民候補推薦撤回見送り(産経新聞)
鶴岡八幡宮の大イチョウ、移植の幹から芽(読売新聞)
あおぞら銀元行員を逮捕=インサイダー取引-東京地検(時事通信)
生ゴミからエタノール、国内初の実用化成功(読売新聞)
「まさかジオスまで」再び繰り返された混乱(読売新聞)

<新型スカイライナー>走行試験が本格化 成田と都心結ぶ(毎日新聞)

 成田国際空港と都心を結ぶ新しい足として期待される成田新高速鉄道(成田スカイアクセス)で、新型スカイライナーの走行試験が本格化している。

【写真特集】新型スカイライナーの内外装をあらゆる角度からみる

 同鉄道は7月17日の開業予定。北総鉄道の既存軌道を利用し、印旛日本医大駅から空港第2ビル駅までの19.1キロに新たな軌道を敷いた。新駅として成田湯川駅(千葉県成田市)を設けている。成田空港(空港第2ビル駅)と都心(日暮里駅)を従来より15分早い最速36分で結ぶ。

 運行主体の京成電鉄は既に6編成の新型スカイライナーを導入した。走行試験は3月に始まり、乗務員の線路や信号施設への慣熟を目的に、国内の在来線では最速レベルの時速160キロで走行を繰り返している。【山田泰正】

【関連ニュース】
【写真特集】新型スカイライナーお披露目にはデザインした寛斎さんと上戸彩さん
【写真特集】これは美しいロングノーズだ…新幹線最速になるE5系をいろいろな角度からみる
【写真特集】ライバル・成田エクスプレス新型車両の内外装をじっくりみる
【この路線跡も走ります】成田新幹線計画とは何だったのか
【貴重な写真で振り返る】成田空港30年のあゆみ

みんなの党、参院選目標10議席以上(読売新聞)
“橋下節”封印「今日は招かれざる客なのかな」(産経新聞)
検察、弁護側同意なしの証拠を誤って朗読(読売新聞)
バウンドの衝撃で左翼折れ横転 フェデックス貨物機着陸失敗で経過報告(産経新聞)
<カンヌ映画祭>北野武監督の新作出品(毎日新聞)

新進ジャズバンドが知事表敬=秋田県〔地域〕(時事通信)

 秋田県内に拠点を置く新進のジャズバンド「BRONZE-道心-」(ブロンズ・どうしん)のメンバーが県庁を訪れ、佐竹敬久知事を表敬訪問した。7月にスイスで行われる世界最大級の音楽イベント「モントルージャズフェスティバル」に出演が決まっており、知事は「若い人が国際的に認められるのはうれしいこと。われわれも応援したい。頑張ってください」と激励した。
 BRONZEは県内出身者4人で結成し、洋楽を基礎に琴を取り入れた演奏が特徴。メジャーデビューから約1年での世界進出に、サックスのChihoさんは「あり得ないこと。(出演が決定の連絡を受けたときは)本当にびっくりした」と話した。
 出演は7月12日または13日になる予定。琴とギターを担当するリーダーRyumaさんは、「世界でどのように受け入れられるか楽しみ。心を空にして演奏したい」と決意を示していた。 

【関連ニュース】
【動画】ジャズコンテスト優秀者がジャズの殿堂で演奏
〔地域の情報〕三大桜の「淡墨桜」が見ごろ=岐阜県本巣市
〔地域の情報〕キーホルダーで阿波あいをPR=徳島県
〔地域の情報〕東京タワーでオレンジまつり
〔地域の情報〕イケてる野良着でショー=島根県邑南町

まゆ剃りなど21人正座3時間、高校入学指導(読売新聞)
兜町のカード決済代行会社強盗、容疑の男3人逮捕(産経新聞)
大和ハウス奈良工場で火災=けが人なし(時事通信)
ペット死体の大量投棄「被害者の会」結成へ(読売新聞)
<毎日デザイン賞>表彰式 写真家の藤井保さんに賞状と賞牌(毎日新聞)

住宅と物置、双方から出火し2人死亡…長野(読売新聞)

 11日午前7時20分頃、長野県上田市腰越の無職今井真美さん(51)方が燃えていると119番があった。

 木造2階建て住宅と物置が焼け、それぞれの焼け跡から2人の遺体が見つかった。住宅と物置の両方の内部から出火した跡があり、上田署は、物置で発見された遺体は今井さん、住宅の遺体が同居している80歳代の女性とみて、出火原因などを調べている。

 近所の人の話では、今井さんは、1年ほど前から亡くなった夫の母親と2人暮らしだった。

竹島ヘリポート 韓国が大規模改修 周辺に基地 日本の対応不明(産経新聞)
高速無料化は堅持を=参院選マニフェストで-国交相(時事通信)
首相動静(4月12日)(時事通信)
若林氏の議員辞職要求=投票代行問題で-自民執行部(時事通信)
生徒自殺後すぐ原因調査を 対応マニュアル、小中高に配布 文科省(産経新聞)

若林氏議員辞職願提出 参院本会議での代理投票問題の責任をとって(産経新聞)

 自民党の若林正俊元農水相は2日午前、参院本会議での採決時に席をはずしていた青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを押していた問題の責任をとり、議員辞職願を江田五月参院議長に提出した。

 若林氏は3月31日の参院本会議で、NHK予算案の採決の際、隣席の青木氏の「賛成」ボタンを押していた。その場面が写真撮影され、発覚。民主党は1日、「国会の議決を不正行為によってゆがめた前代未聞の事案だ」として参院議長に懲罰動議を提出した。

 自民党執行部は混乱が広がることを懸念。若林氏の議員辞職を求めるなど、問題の早期の幕引きに乗り出していた。

【関連記事】
「代理投票」若林議員に厳しい対応求める方針
若林元農水相に懲罰動議 隣席の投票ボタン押す
なりふりかまわず?小沢の逆襲! 創価学会と接触も
小沢氏vs青木氏 参院選島根で宿敵同士の最終戦争勃発
自民が7人を追加公認 青木氏も 南部氏は辞退

元運輸部長2人、再び不起訴=JR西福知山線事故-神戸地検(時事通信)
領土問題、協議継続を確認=核軍縮でも意見交換-日ロ外相(時事通信)
歓迎と疑問 神奈川県、受動喫煙防止条例スタート(産経新聞)
【1都4県週刊知事】神奈川 松沢成文知事 禁煙サポートに意欲(産経新聞)
新党5人で発足方針=与謝野氏ら、5日に準備会合(時事通信)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。